2012/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久保田早紀 / 異邦人


140万枚!!
久保田早紀 / 異邦人


久保田早紀 / 異邦人


久保田 早紀1

久保田 早紀2

『異邦人』

子供たちが空に向かい
両手をひろげ
鳥や雲や夢までも
つかもうとしている
その姿は 昨日までの何も知らない私
あなたに この指が届くと 信じてた
空と大地が 触れ合う彼方
過去からの旅人を 呼んでいる道
あなたにとって私 ただの通りすがり
ちょっと振り向いてみただけの異邦人

市場へ行く人の波に
身体(カラダ)を預け
石畳の街角を
ゆらゆらとさまよう
祈りの声 ひずめの音 歌うようなざわめき
私を置き去りに 過ぎてゆく白い朝
時間旅行が 心の傷を
なぜかしら埋めてゆく 不思議な道
サヨナラだけの手紙 迷い続けて書き
あとは哀しみをもてあます 異邦人
あとは哀しみをもてあます 異邦人

久保田 早紀3

久保田 早紀4

「異邦人」(いほうじん)は、久保田早紀の曲。作詞・作曲とも久保田早紀による。1979年10月1日発売のデビューシングルのタイトル曲で。カップリングは「夢飛行」。
三洋電機のカラーテレビ「くっきりタテ7」のコマーシャルソングだった。後に同社の太陽光発電システムのCMにも再使用された。

久保田 早紀5

元々は「白い朝」というタイトルであったが、「イメージが伝わりにくい」「インパクトが弱い」という理由で現在のタイトルに変更された。

編曲は萩田光雄で、その代表曲の一つである。元々のアレンジは違っていたそうであるが、プロデューサーである酒井政利は、同年初頭のジュディ・オング「魅せられて」でエーゲ海を題材にしたのに続いて、またこの曲がCMに起用される話が持ち込まれたため、聴衆の異国情緒に訴える題材としてシルクロードを選び、作詞作曲者が当初には想定していなかったエキゾチックなイメージを加味し、「シルクロードのテーマ」のサブタイトルを付して発売した。

当初からCMにサビの部分が使用され、そのオリエンタルで神秘的なムードに注目が集まり、じわじわと売上げを伸ばしブレイクした。同年12月13日、「ザ・ベストテン」に第5位で初登場した際には、久保田早紀の容姿にも注目が集まった。12月27日には第1位を獲得、1980年1月17日まで3週連続(正月休みを挟み実質4週)1位の座にとどまり、その後3月6日まで12週の長きにわたり連続ベストテン入りする大ヒットとなった。このシングルの中で実際にピアノを弾いているのは、久保田ではなく羽田健太郎である。
アルバム『サウダーデ』では、この曲をポルトガルで録音した。

数多くカバーされている。ブルボンから発売された食玩CD『J'sポップスの巨人たち』にも久保田早紀の代表曲として「オレンジ・エアメール・スペシャル」と共に収録されている。

この曲は、久保田が大学の通学途中に国鉄(当時)中央線に乗っている際に、ふとした瞬間出来上がった曲で、本人も「そんな、ふとした瞬間に出来た曲が、ここまでヒットするとは思わなかった。」と語った。また本人はこの曲が発売されてから半年間はヒットしていくことに戸惑い、その後も「平坦な更地にいきなり10階建のビルが建ってしまい、その後もビルがどんどん大きくなっていった感じ。」と、当時は曲が一人歩きしていることに非常に戸惑っていたそうである。

デビューして30年経ち、ラジオにゲスト出演した際に、「今ではここまで愛される曲になって、非常に嬉しい。神様のプレゼントだと思っている。」と語った。

久保田 早紀9

久保田 早紀7

久保田 早紀8

■カバーなど

1980年に香港の歌手ポーラ・チョイが『行蹤不要問』として広東語でカバー。
1990年に声優の笠原弘子がカバー(アレンジ違いで2度)。
1997年に野上ゆかながカバー。
1998年に艾敬(Ài Jìng)が『異郷人(Yìxiāngrén)』として北京語でカバー。「さよなら」だけ日本語。
2000年にCoo:nyaがマキシ・シングルでカバー。
2001年にMAGUMIがシングルでカバー。
2002年に中森明菜のアルバム「-ZEROalbum- 歌姫2」の中でカバー。
2003年に石井竜也が6thアルバム「nipops」の中でカバー。
2003年に保田圭がアルバム「FS4 FOLK SONGS 4」の中でカバー。
2003年にギタリスト松本孝弘(B'z)がヴォーカリストとして坂井泉水(ZARD)を迎えてカバー。→「異邦人 (TAK MATSUMOTO featuring ZARDの曲)」、THE HIT PARADEに収録。
2003年に小柳ゆきのアルバム「KOYANAGI the COVERS PRODUCT 2」の中でカバー。
2005年にNHKが実施した「スキウタ~紅白みんなでアンケート~」で紅組38位にランクインされた。
2005年に女子十二楽坊のアルバム「敦煌 ~Romantic Energy~」の中でカバー。ただしインストルメンタル。
2005年に徳永英明がアルバム「VOCALIST」の中でカバー。
2006年に久嶋美さちがシングルでカバー。
2007年にAcid Black CherryがシングルC/Wでカバー。 2008年に安蘭けいがシングル「蝶~Butterfly~」の中でカバー。 2010年に稲垣潤一がデュエットアルバム「男と女3」でカバー(「異邦人(duet with 荻野目洋子)」として収録)。 
 2011年にミゲルが『しあわせソングス-初めましてミゲルです☆-』の中でカバー。

久保田 早紀10

久保田 早紀6

↓↓佐々木希↓↓
佐々木希4

佐々木希5

佐々木希6

佐々木希-ppp

佐々木希2

佐々木希3

佐々木希7

佐々木希8

↓↓久米 小百合↓↓
久米 小百合1

■久米 小百合(くめ さゆり、旧姓:久保田(くぼた)、 1958年5月11日 - )は、日本のキリスト教音楽家、日本バプテスト連盟加盟教会の教会員である。

独身時代はシンガーソングライター、久保田 早紀(くぼた さき)としてよく知られているが、現在はクリスチャンの音楽伝道者として本名で演奏活動をしている。

1958年に、東京都国立市で出生。共立女子第二中学校・高等学校を経て、1979年に共立女子短期大学文科国語専攻卒。1981年にめじろ台のキリスト教会でプロテスタントのバプテスマ(浸礼での洗礼)を受ける。夫は、音楽家の久米大作。もの悲しい旋律に乗せた神秘的な歌声や、独自の宗教観を謳いこんだ歌詞などが特徴的であるとされる。 東京バプテスト神学校卒業。現在、アメリカ合衆国カーネル大学大学院神学研究科博士課程(Dr.of Sacred Music)在学中。

■来歴・人物

4歳頃からピアノを習い始める。

子供の頃、父が仕事でイランに赴いた際に購入してくれた、現地の「ユーミン」に相当するというアーティストのアルバムを繰り返し聴いたことが、異国情緒をともなう音楽性を養うことにつながった。

短大在学中にCBSソニー(現ソニー・ミュージックエンタテインメント)に自分の歌を録音したカセットテープを送り、オーディションに合格する。

1979年10月1日に、「異邦人」でレコードデビュー。三洋電機のCMに使用され、そのオリエンタルで神秘的なムードに注目が集まり、じわじわと売上げを伸ばしてブレイクする。12月13日に、「ザ・ベストテン」に第5位で初登場した際にはその美貌にも注目が集まる。12月27日には第1位を獲得、1980年1月17日 まで3週間連続(正月休みを挟み実質4週)で1位の座に留まり、その後3月6日 迄12週の長きにわたり連続ベストテン入りする大ヒットとなった。同年12月に発表したアルバム『夢がたり』もヒットし、一躍話題のニューミュージック歌手となる。 1979年12月17日に放送された夜のヒットスタジオで、「異邦人」は学生時代に作った曲で中央線、八王子付近で作ったと番組内でコメントしている。作曲した時のタイトルは「白い朝」。

2作目のアルバム『天界』では得意のオリエンタル・エキゾチック路線を狙った曲を発表。3作目のアルバム『サウダーデ』ではポルトガルの「演歌」ファドへの憧憬から、現地のアーティストの演奏をバックにしてポルトガル録音版を発表した。しかしながら、「異邦人の久保田早紀」のイメージはぬぐえなかった。 1981年の「オレンジ・エアメール・スペシャル」では曲調をがらりと変えて 夏らしいポップな路線でキリンオレンジのCMにも起用されるが、この路線では デビュー時のインパクトに勝る活動はできなかった。その後はヨーロピアン調の曲なども手がけた。

1984年、久米大作との結婚をきっかけに、久保田早紀としての商業活動を中止する。その後は、本名で音楽伝道者として活動。各地のキリスト教会等で教会音楽とアートを融合させた伝道コンサートを行っている。

芸能界を引退してからも 「異邦人」はCMソングとしてたびたび起用され、2003年には三洋電機のCMに再起用される。また、ZARDの坂井泉水、中森明菜、徳永英明、稲垣潤一(duet with 荻野目洋子)など、他ミュージシャンにも歌い継がれるカバー曲としても成長している。

2007年に、パワー・フォー・リビングのCMに出演する。このCMは全国の多くの地域で放映されており、はからずも(?)20年以上の時を経てのマスコミへのメジャー出演となる。

2008年・2009年版の日本聖書協会カタログ(隔年間隔で刊行)の表紙や中身に、写真が載っている。

久米 小百合3

久米 小百合2

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://goldenage1980.blog.fc2.com/tb.php/125-f9654ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。