2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅沢富美男 / 夢芝居

梅沢富美男は大衆演劇・「梅沢武生劇団」の一座のスターで、女形で話題となり「下町の玉三郎」と呼ばれた。
1982年に『夢芝居』(作詞・作曲は小椋佳、編曲は桜庭伸幸)をヒットさせた。
翌1983年には同曲で『第34回NHK紅白歌合戦』に初出場。

細川たかし / 矢切の渡し



梅沢富美男 / 夢芝居


小椋佳 坂本冬美 / 夢芝居


細川たかし / 矢切の渡し   踊り: 梅沢富美男


踊り: 梅沢富美男 □□□命くれない / 瀬川瑛子


踊り: 梅沢富美男 □□□むらさき小唄 / 小林幸子


■梅沢 富美男(うめざわ とみお、本名:池田 富美男、1950年11月9日 - )

福島県福島市出身の日本の俳優、歌手。株式会社富美男企画代表取締役。福島県立福島高等学校中退。妻は株式会社ソフィアハーモニー代表取締役の池田明子。

大衆演劇・「梅沢武生劇団」の一座のスターで、女形で話題となり「下町の玉三郎」と呼ばれた。血液型はB型。現在、梅沢武生劇団副座長。

剣劇一座の座長で、戦前・戦後まもなくの大衆演劇隆盛期のスタ-で、浅草「常盤座」などの劇場を満員にした花形役者の父・梅沢清と娘歌舞伎出身の母・竹沢龍千代の間に生まれた。武生は兄。

梅沢武生劇団は、歌舞伎演目のパロディー芝居、ミュージカル仕立てのショー、レビューを得意とする(これらに梅沢富美男の歌謡ショーを織りまぜた3部構成で舞台が行われている)。

歌手としての評価も高く、1982年に『夢芝居』(作詞・作曲は小椋佳、編曲は桜庭伸幸)をヒットさせている。翌1983年には同曲で『第34回NHK紅白歌合戦』に初出場。演歌歌手の前川清とは公私共に仲が良く、NHK『ふるさと皆様劇場』は人気シリーズとなっている。また、舞台でも2005年の新歌舞伎座公演などをともにしており、この年の6月8日にはデュオとして「朝まで踊ろう」をリリースしている。



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://goldenage1980.blog.fc2.com/tb.php/161-8afd0212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。