2012/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美空ひばり / 川の流れのように     1989/01/11発売

作詞:秋元康 / 作曲:見岳章 / 編曲:竜崎孝路
作詞は秋元康、作曲は見岳章による。オリジナルの編曲は竜崎孝路によって行われた。元々は1988年12月発売のアルバム『川の流れのように〜不死鳥パートII』の表題曲で、シングルカットは、当初スタッフの意見は全員一致でポップス調の「ハハハ」にするつもりだったが、レコーディングしたひばり本人の強い希望もあってこちらに変更された。なお、「ハハハ」は1990年6月21日に同じく『川の流れのように〜不死鳥パートII』収録曲である「女は昨日のために男は明日のために」をカップリングとしてシングルカットされた。

1989年(平成元年)1月11日に日本コロムビアより発売されたが、ひばりはそれから僅か半年余りの同年6月24日、52歳で死去し、この曲は遺作となった。没後にシングル盤は売上を伸ばし、150万枚を売り上げた。

また、1989年7月22日に青山葬儀所で執り行なわれた美空ひばりの本葬では北島三郎都はるみ森昌子等といった歌手仲間がこの曲を葬場で歌い、ひばりの霊前に捧げた。

この曲の『川』とはニューヨークのイーストリバーのことである。同曲の作詞を手掛けていた頃、秋元はニューヨークに在住しており、この曲は、ニューヨークの、「カフェ・ランターナ」というカフェで作詞した。そのときは何も考えずに「川の流れのように」というタイトルから書き始め、なぜかは自分でもわからないという。しかし、インタビューで訊かれた際には「多分それはずっとイーストリバーを見ていたからなんでしょう」と答えている。

同年末の第31回日本レコード大賞では、この作品に「金賞」と「作曲賞」が授与されるとともに、故人となった美空ひばりにも「特別栄誉歌手賞」が授与された[3]。長年にわたる彼女の偉大な業績を称えて、この年から日本レコード大賞に「美空ひばり賞」(後に「美空ひばりメモリアル選奨」へ変更)も新設された。

また、作詞者の秋元康もこの曲によってさらに評価を高めた。曲先で作られたが、秋元が事前にイメージを作曲者の見岳に伝えている(そのためか、秋元の友人である石橋貴明などから『昴』のパクリと揶揄されることもある)。

同曲(フルコーラス)を、生前のひばり本人が歌唱する貴重な映像を持つテレビ局は、TBS(正月特番「春一番! 熱唱美空ひばり〜いま誓い新たに燃える不死鳥全25曲〜」1989年(昭和64年)1月4日放送)、テレビ東京(「演歌の花道」1989年(平成元年)1月15日放送)、フジテレビ(「ミュージックフェア」1989年1月15日放送)の3局のみである。この内、TBSの番組素材を用いて、日本コロムビア制作によるレーザーディスクカラオケの本人歌唱映像として編集され、1990年代に市販されていた。2004年からは同社の出資会社でもある第一興商の「BBサイバーDAM」「プレミアDAM」におけるカラオケ映像としても流用されている。

なお、その後発掘されたマスターテープから、主に劇伴曲として未発売であった音源を新譜として発売されている【1999年「流れ人/元禄港歌」・2001年「越前岬」・2003年「武蔵流転」】が、生前最後にレコーディングしたのが「川の流れのように」であるとされ、核心的な遺作曲である。1964年の「柔」に次ぐヒット曲となった。

■ニューバージョン

2000年3月に「川の流れのように (映画)」の主題歌として、久石譲による編曲でピアノ伴奏とオーケストラ演奏に一新した「川の流れのように 2000」が発売された。マルチトラックのボーカルチャンネルだけを抜き出し、ミキシングする手法が用いられている。

さらに、ミレニアム企画として同年7月に発売されたトリビュートアルバム「美空ひばり トリビュート」ではバラード調の楽曲に仕上がった「川の流れのように Millennium」が収録され、参加アーティストによる“歌詞パートの歌い継ぎ”に混ざって美空も参画している。

■奥村 チヨ「川の流れのように」

なお1971年に発売された、奥村 チヨの「川の流れのように」は、後に美空ひばりが歌った楽曲とは同名異曲。

川の流れのように 群星 AKB48
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://goldenage1980.blog.fc2.com/tb.php/265-c417fc8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。