2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シルエット・ロマンス(Silhouette Romance)は、恋愛小説の新書のレーベル、及びそのレーベルのイメージソングとして製作された歌。

新書レーベル

サンリオが米シルエット(Silhouette)社と契約し、1981年9月より刊行を開始した恋愛小説のレーベル。1985年5月より版権がハーレクインに移行し、2006年12月を以て休刊。レーベルの座付き作家はハーレクイン・イマージュレーベルに移籍した。

楽曲「シルエット・ロマンス

上記のイメージソングとして、来生えつこ作詞・来生たかお作曲・大橋純子歌唱により1981年11月5日にレコード発売。翌1982年に入ってじわじわと売れ始め、5月24日付のオリコンで最高位の7位を記録し、その後もロングヒットを続けた。同年4月25日には来生たかおによるセルフカバーが「気分は逆光線」とのカップリングでシングル発売され、大橋自身もまたことある毎にセルフカバーを録音している。また、その後にZERO、石井竜也、徳永英明、松原のぶえ、坂本冬美、Acid Black Cherry等によるカバー・バージョンも発売され、一恋愛小説レーベルのイメージソングという枠を超え、J-POP界で唄い継がれている。香港の俳優のチョウ・ユンファ(周潤發)も「舊情人」の題でカバーしている。

シルエットロマンス
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://goldenage1980.blog.fc2.com/tb.php/324-596b087f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
大橋純子 / シルエット・ロマンス 1981/11/25発売作詞/来生えつこ・作曲/来生たかお
2012/05/13(日) 10:43:20 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。